定点観測365

アクセスカウンタ

zoom RSS 陰翳

<<   作成日時 : 2011/10/22 00:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

宮日新聞電子版‘みやビズ‘の「ぐる麺街道」に弊店の記事が出ております、よろしければチェックください。


話はかわる。

毎日雨である。季節はずれとも言うべき猛烈な降りかたで、日中も薄暗い上に日の沈むのも早いもんだから、何だか気も滅入る。

しかも現在ブックライナーで借り出している本が「陰翳礼賛」 谷崎潤一郎 昭和8年刊である。

読まれたことがあるだろうか?

「陰翳礼賛」・・・陰=光が当たらないこと、つまりカゲのこと。翳=光を遮ってできる黒い形、ようするにカゲのこと。

そう谷崎は暗がり、陰や影が好きなんである。

日本の家屋は西洋のそれと違い直射日光を燦々と受け入れるようには出来ていない、光を入れるにしても障子などの白い紙がワンクッションあり、部屋の奥へ行けば昼でも暗い。

そんな暗さがたまらなく良い!と谷崎先生はおっしゃる。

・・・・・・今どきそんなことを言えば「ネクラ」とか言われそうだが。

谷崎先生にすごく共感してしまった、自分がイヤ。

さらに日本の工芸品はそんな薄暗い日本家屋内で見ることが前提となっており、明々とした照明の下では本当の良さは分からない!と述べられる。

黒い漆器に金の細工などは暗がりで蝋燭の炎なんかで見てこそ、その美しさが分かる、らしい。

暗がりに美を求める先生は、羊羹のあの暗い色を絶賛、羊羹の黒色と西洋菓子の白いクリームを比較して「クリームなどは浅はかで、単純」と一刀両断。

拍手したくなった。‘虎や‘だったか、羊羹に「夜の梅」とか名付けておったが、素晴らしいネーミングである。

暗がりに美を求める「陰翳礼賛」を読むうちに、ある思い付きをした。

照明を蝋燭にしてみよう!

用意するもの
・ろうそく
・かぼちゃ(150円)

画像


くり抜く
画像




さらにくり抜いて、クリップを曲げて蝋燭を刺し、点火。




画像



製作時間30分で谷崎の説く、光が作る陰翳の美しさが理解できます。

少なくとも娘と近所の子供らは理解した。

蝋燭の明かり、明かりを灯すことで暗闇が増すことがあるんです。

かぼちゃは弊店レジ横に置いてあります、ご希望により消灯し点火いたしております、お気軽にお声かけください。
しかし・・・・かぼちゃが日々しなびており、日曜まで持つかなぁ?

「陰翳礼賛」の最後の文章。

‘まぁどういう工合いになるか、試しに電燈を消してみることだ‘

と、ようやくこれから本日の主題に入るはずだったんだが・・・・・・・。

ここまででエネルギーを使い果たしたので、次の機会にします。










陰翳礼讃 (中公文庫)
中央公論社
谷崎 潤一郎

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 陰翳礼讃 (中公文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
マスターは,物理学だけでなく,文学にも造詣が深いんですね。谷崎潤一郎は読んだことないんですが,友達から,盲目の愛とか,屈折した愛がどうのこうのと聞いたことがありますが…。
レベルの違う話しになりますが,優しい英語の本を8月から読んでいて,「赤毛のアン」を読んですがすがしい気持ちになった後,「罪と罰」を読み始めて暗い気持ちになって殺人事件が起こる前に読むのをやめました。読書の世界だけでも,ハッピーな気持ちになりたいなあ,とここんところ安易に流れています。
まっち
2011/10/22 22:32
「陰翳礼賛」は谷崎潤一郎のエッセーです、谷崎の小説はちょっと・・という向きにも、まぁ気軽に読めると思います。
陰翳についての熱い思い、旅について、芸事について、恋愛についてなどなど、4〜50ページの短文集です。
陰翳礼賛が昭和8年刊、谷崎が47歳の作品ですが、私らとほぼ同年代・・・・昔の人は大人だなぁ!というのが感想。それとも私がアホなのか?

確かに年のせいか、現実が小説を越えるような事件が続くからか、小説や映画などにハッピーな物を選んでしまいがちです。
明日から読書週間です、今何を読んでますか?読みたい本は?
またお話を聞かせてください。
マスター
2011/10/26 09:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
陰翳 定点観測365/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる